人生が変わるスキンケアの話MJ27

赤みニキビ跡コスメの選び方-あなたの肌に合うのはコレ!|人生が変わるスキンケアの話MJ27

  1. >
  2. 30代からのスキンケアでも間に合います

30代からのスキンケアでも間に合います

20代のうちは毎日メイク落としと洗顔だけし、肌が乾燥していると思った時にだけ保湿クリームを塗っていました。

30代になってからはシミやそばかすも出てきて、肌の老化だと思い、ゾッとしました。

それからは入浴後に化粧水や乳液を使い、顔のマッサージも行うようになりました。

その甲斐あってか、1ヶ月後ぐらいには肌の質が改善し、化粧ノリも良くなったような気がします。

現在、幼児の育児中で、なかなかスキンケアにかける時間が取れないのですが、オールインワンジェルを塗るのは忘れないようにしています。

時代と共に学ぶ化粧品の必要性

当方もうじき50代が近いですが若い頃よりスキンケアがシンプルになっています。若い頃は雑誌などで紹介されている外国製のブランド化粧品を愛用していました。日本で高い場合は免税店で美容液や化粧水を買って来ていました。自分の肌がどんなであっているものなのかというより効くと評判になっているかが大事でした。年を重なるにつれシミやほうれい線等気になる所が次々出てきましたが今は非常にシンプルです。勿論金銭的に余裕がなくなった事も有りますがあまり刺激を与えるのもよくないと感じオールインワンゲルで整え、足りなければ美容液をたまに足すくらいです。目的がはっきりした手入れになったのと昔に比べ、オールインワンゲルという物の登場で変わりました。

男性でもスキンケア

男性ですが、スキンケアを行なっております。

男性でも身だしなみが大切だと考えており、特に一番見られる顔のケアは必須だと思っています。

清潔感に溢れ、元気よく見えるようにする為にも、スキンケアはかかせません。

よく、化粧水と乳液だけで終わられる方がいらっしゃいますが、必ず美容液とクリームは必須です。

肌を土と例えるなら、美容液で水やりし、乳液、美容液で土に栄養を与える必要があります。

最後にクリームをする事で、美容成分を逃す事なく蓋をしてくれます。